MENU

査定の名人の口コミとダイヤを高額買取してもらえる理由を解説

「査定の名人」の特徴をまとめると
  • 最大10社の一括査定で最高値がわかる
  • 買取業者とのやりとりは全て代行してくれる
  • 買取額が32万円アップした例あり

「査定の名人」は、ダイヤモンド買取業者に一括査定してくれるサービスで、手数料、査定料、キャンセル料などの費用は一切かからることなく利用できます。

使っていないダイヤモンドを売りたいと思ったときに、近くの買取業者に依頼するのか、ネットで依頼するのか、いろんな方法があって結局どうすれば一番高く売れるのかわからなくなってしまうと思います。

そんな悩みを解決してくれるのが「査定の名人」です。

ダイヤモンドを少しでも高く売りたいなら「査定の名人」の一括査定代行がおすすめ。

最大10社のバイヤーが査定をするので、査定額を比較して一番高く買い取ってくれる業者を選ぶことができます。

面倒な業者との連絡や、交渉、キャンセル連絡は、全て「査定の名人」が代行してくれて、手数料や査定料、キャンセル料なども無料です。

資格保有者が業者と価格交渉をするので、安く買い叩かれる心配もありません。

※完全無料で査定依頼できます。
利用者が負担する費用は一切ありません。

目次

「査定の名人」の特徴とおすすめする理由

ダイヤモンドを少しでも高く売りたいのであれば、複数の買取業者の査定を比較するのは鉄則ですが、とはいえ何社もの業者に査定を依頼するのは時間も労力もかかってしまいます。

そこで重宝されるのが、査定依頼をひとまとめにしてくれる「一括査定」のサービスで、査定の名人も一括査定サービスの一つ。

一括査定ができる業者は、査定の名人以外にもありますが、それらの業者と比較して査定の名人が優れてる特徴はこちら。

買取業者とのやり取りを代行してくれる

一括査定の業者の中でも、査定の名人をおすすめする1番の理由は「買取業者とのやりとりを代行してくれる」ことです。

通常、ダイヤモンドの査定を依頼すると、依頼した業者と様々なやりとりが発生します。査定日の日程調整などの事務的な連絡はもちろん、査定金額が提示された後には価格交渉のやりとりをしたり、査定金額に不満がある場合はキャンセルのやりとりをしなければなりません。

さらに、より高額査定してくれる業者を比較するために、複数の業者に査定依頼を出すとなると、その分だけやりとりする業者が増えていきます。

交渉やキャンセル連絡などに慣れている方でしたら問題ありませんが、多くの方は交渉や断りの連絡をするのは面倒だと思います。

本当は複数業者で比較しようと思っても、やりとりが面倒になってしまい「1社だけでいいや」と諦めてしまうこともあるでしょう。

そんな中で「査定の名人」は、一括査定の依頼を出した全ての業者とのやりとりを代行してくれるので、面倒な交渉やキャンセルの連絡も、利用者自身からはしなくてもいいのです。

利用者がやりとりするのは「査定の名人」1社だけになります。

なので、交渉が不安、騙されないか不安、と思っている方も、安心して利用することができるでしょう。

査定員が資格を保有している

査定の名人は、スタッフの方がGIA(米国宝石学会)のG.G.資格というダイヤモンドの国際基準の資格を保有しています。また、ラグジュアリーブランドの店長経験者の方も在籍しているようです。

つまりダイヤモンドに関してのプロが在籍していて、そのプロの方々が利用者に変わって買取業者とやりとりをしてくれます。

なので、買取業者に安く買い叩かれることもなく、適正に評価してもらえます。

一括査定の業者や、買取業者の査定員の中には、研修中のバイトのような方が査定するケースもあり、知識も経験もなく漠然とした査定で買取価格を出されてしまうこともあります。

そういった業者がある中で、査定の名人は国際基準の資格を保有している方が在籍しているので安心して利用できるでしょう。

実物査定だから高値がつく

特にLINE査定やネット査定では、ダイヤモンドの写真を送って査定してもらうやり方で、一括査定では写真のみの判断で査定することも少なくありません。

しかし、実物を見ないで写真だけで査定する場合、当然ですが細かいところまでチェックできないので、ざっくりとした査定になることが多いです。

買取業者としても、写真のみの場合はざっくりとした査定しかできないので、少し低めの査定額を提示するしかありません。

なので、実物を見ないで査定するLINE査定やネット査定は、査定額が低くなりがちです。

一方で「査定の名人」の場合は、ダイヤモンドの実物を郵送して、実物を手にとって査定するので、細かいところまでしっかりと査定してくれます。

曖昧な査定金額ではなく、適正な価値を提示してくれるので、買取金額も高くなりやすいです。

また、実物査定の良いところは、メインのダイヤモンドだけでなく、装飾に使われているメレダイヤなどの価値も含めて査定してもらいやすいというのも特徴です。

メレダイヤを査定対象とするかどうかは、実際には業者次第となりますが、その辺りも含めて実物を複数業者に査定してもらえるところは「査定の名人」の特徴と言えるでしょう。

自社のサロンがある

査定の名人は、実際に自分たちのサロンを持っているところも、安心できる理由の一つ。店舗があるだけで実態があることが明確なので、信頼できますよね。

また、基本的には郵送で査定依頼をしますが、郵送に抵抗がある方は実際にサロンにダイヤモンドを持ち込んで査定依頼もできるとのこと。

サロンは東京都渋谷区の1店舗だけなので、実際にサロンまで行ける人は限られると思いますが、気になる方はサロンを尋ねてみても良いかもしれません。

査定の名人のデメリットはある?

ここまで読むといいことばかり書いてあるので逆に怪しいと不安に思われる方もいるかもしれません。

なので、しっかりとデメリットもご紹介します。

ただし、デメリットといっても「強いていうなら」という程度の内容で、デメリットが決定的なNGポイントというわけではないと思います。

査定に時間がかかる

査定の名人の公式サイトによると、ダイヤモンドを郵送してから約9営業日程度かかるとのことです。

また、査定結果が出るまでに約7営業日程度かかるとのことで、日数換算すると査定結果が出るまでに約10日ほどかかる可能性があります。

ダイヤモンドを今すぐ現金化したいという方はデメリットに感じるかもしれません。

ですが、時間に余裕のある方は、10日ほど待ってでも高く売れる可能性がある査定の名人で一括査定をするのがおすすめです。

査定に時間がかかる理由は、複数業者が現物査定をしているからです。丁寧に査定をしている裏返しとも言えるでしょう。

ダイヤモンドを郵送する必要がある

現物を査定してもらうにあたり、ダイヤモンドを査定の名人まで郵送しなければなりません。

高価なダイヤモンドを郵送するのは不安に思う方も多いはず。

査定の名人では、郵送中の破損や紛失などのトラブルを保証する損害賠償額が30万円まで保証されるゆうパックでの発送になるので、万が一のことがあっても補償されます。

また、30万円を超える場合は、佐川急便の5,000万円まで補償される発送方法を利用することもできるとのこと。その際はあらかじめ見積もりが必要とのことですので、査定を依頼する際に要望としてお伝えすると良いでしょう。

とはいえ、補償が充実しているといっても、気になる方もいらっしゃると思います。どうしても気になってしまう方にとってはデメリットと言えるでしょう。

もしデメリットが気になって「査定の名人」を利用したくなかったら?

「査定に時間がかかること」「ダイヤモンドを郵送しなければならないこと」などを考えた時に、やはり査定の名人は使いたくないという方もいると思いますが、その場合は、自宅まで査定にきてくれる「出張査定」のサービスがおすすめです。

一括査定と比べると、複数業者の査定額を比較する場合は自分で業者に連絡をしなければならないので、手間になることは増えますが、うまく使いこなすことで少しでも高く売ることができます。

宅配査定と出張査定の違いは「」こちらの記事で解説しているので参考にしてください。

「査定の名人」のダイヤモンド買取価格相場・実績

査定の名人の買取価格は公式サイトに6点掲載されております。

カルティエ(Cartier)ソリテール1895:67万円

ヴァンクリーフ&アーペル(VanCleef&Arpels)アルハンブラ:68万円

ブルガリ(BVLGARI)セルペンティ:39万円

ブラックオパールとダイヤのリング:45万円

サファイアとダイヤのリング:30万円

ルビーとダイヤのリング:9万円

※事例であり、買取額などを保証するものではありません。

買取実績自体の件数は、公式サイトに掲載されている件数だけで162件ありますが、実際の買取価格は掲載されていません。

ですので、実際にご自身のダイヤモンドの相場を知りたい場合は「」こちらの記事で大体の査定金額を把握してから、査定の名人に依頼することで、査定金額を比較することができます。

「査定の名人」の口コミ・評判

大変、親切に対応して頂きました。
何社か見積を取ってましたが、圧倒的に高い査定額を提示してもらいました。
次回以降は、相見積なしでこちらにお願いすること確定です。

Googleマップより引用

一括査定の醍醐味を体験した方のレビューと言えるでしょう。逆にいうと、比較しないと差額分が損になってしまうということですので、少しでも高く売りたいのであれば、複数業者が査定する一括査定がおすすめです。

初めての宅配での査定で不安もありましたが、メールでのやりとりで安心してお任せする事ができました。希望金額も超えて気持ち良く売却する事が出来ました。また機会があればお願いしたいと思います。

Googleマップより引用

やはり、ダイヤモンドを郵送することに対して不安を持たれる方もいるようですが、メールで丁寧に対応してくれることで、不安も軽減されると思います。希望額を超えるのは、複数業者の査定額を比較することで高値になるからでしょう。

初めて宅配買取というのを利用しましたが総合的には満足でした。
宅配査定で、品物が店の方に到着後はスムーズで思っていた以上に迅速でした。振込みまでとても速かったです。やり取りは全部メールで完結するのも良いです。

Googleマップより引用

郵送での査定で一番不安なのは、実際にお金が振り込まれるかという点でしょう。迅速なお振込は、その不安な気持ちをわかっているのかもしれません。実際に口コミに対応の速さが書かれているのは安心できる材料ですね。

査定も思ったより早かったですが、買取依頼後の振込とキャンセル品の発送が物凄く早くて驚きました。査定結果の理由(宝石の色が薄くて小さいから査定額が低めとか)や相場観も書き添えて頂けるので、迷った時の判断材料に出来て良いです。手間なく現金化できて助かりました。

Googleマップより引用

キャンセル品の発送が早いのもとても信頼できるポイントです。とにかく不安に思う要素を無くそうとしているのがよくわかります。

「査定の名人」でダイヤモンドを査定する流れ

一括査定申し込みの流れ

STEP

公式サイトの「今すぐ無料で一括査定をする」をクリック

STEP

「宅配査定」を選択

STEP

梱包材の有無「なし」を選択

STEP

依頼数を選択する

STEP

お客様情報の入力をする

STEP

送信完了

郵送・査定の流れ

STEP
STEP

「査定の名人」のよくある質問

ダイヤモンドの鑑定書あり、なしで買取価格に差が出ますか?

鑑定書がある方が査定額が高くなる傾向があるようです。ただ、ダイヤモンドの鑑定書が無くても問題ないようです。また、付属品などが無くても査定してもらえます。

キャンセルしたい場合、返送してもらうのに送料はかかりますか?

キャンセルの場合でも、キャンセル料や返送料などは発生しません。無料でご利用いただけるようです。

ブランド品ではありませんが、ノーブランドのダイヤモンドでも査定してもらえますか?

ノーブランドのダイヤモンドでも査定してもらえます。

ダイヤモンドを少しでも高く売りたいなら「査定の名人」の一括査定代行がおすすめ。

最大10社のバイヤーが査定をするので、査定額を比較して一番高く買い取ってくれる業者を選ぶことができます。

面倒な業者との連絡や、交渉、キャンセル連絡は、全て「査定の名人」が代行してくれて、手数料や査定料、キャンセル料なども無料です。

資格保有者が業者と価格交渉をするので、安く買い叩かれる心配もありません。

※完全無料で査定依頼できます。
利用者が負担する費用は一切ありません。

この記事を書いた人

目次